×

CATEGORY

CATEGORY

専門カテゴリー

INFORMATION

MENU

ポイント会員募集中
HOME»  新着速報★»  『トリプルゴッデス・タロット』

『トリプルゴッデス・タロット』

トリプルゴッデス(三相女神)をテーマに、デンバー育ちで、オレゴン州ポートランドを拠点にタロットコーチングや著作で活躍している Jaymi・エルフォード が制作したタロット。イラストは1979年ヴェネツィアのリド島生まれで、数々の国際コンクール賞を受賞し、ヴェネチアを拠点に活躍しているデジタルアーティストの フランコ・Rivolli  が担当している。トリプルゴッデスとは三相女神とも言い、太古の昔に世界を創造した地母神の三相で、女神の三相「うら若き少女(処女)」、「成熟した母親」、「老婆」を示し、また、そのシンボルは古代から女性の持つ魔術的な力を表す「月」の三相、「満ちゆく月」、「満月」、「三日月(欠けゆく月)」で、死と再生を繰り返す永遠の循環をも意味している。
カードは、ウェイト版をヒントに制作されているが、通常の78枚に1枚追加の「愚者」を加え2枚となった愚者を、ナレーターと神のインスピレーションに見立て、更に大アルカナを三つのステージに分け、最初の七枚は少女が母になるための試練を、次の七枚は、母親の旅路を、最後の七枚は老いた自身が神の源泉に帰ることを意識して描かれている。また、小アルカナのカードは、 “The Witches Pyramid(魔女のピラミッド)”の一面を捉え、「知っていること(to know/剣)」、「意志を伝えること(to will/棍棒)」、「挑戦すること(to dare/聖杯)」、「沈黙を保つこと(to keep silent/金貨)」がスートごとに表現されている。
裏模様には、ケルトの三位一体模様であるトリケトラ(ケルティック・トリニティー・ノット)にサークルを組み込んだ、三位の一体性、及び永遠性を強調する神性を表すシンボルに月の満ち欠けをデザインした絵柄を使用している。
オール絵札。
79枚 サイズ〔118×65〕
英語22ページ、イタリア語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、各11ページ程、合計64ページ解説付き。

外箱に少し傷みがあります。 


[イタリア・ LO SCARABEO]

  • 『トリプルゴッデス・タロット』

  • 販売価格

    3,960円(税込)

  • ポイント還元1%
  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品