×

CATEGORY

CATEGORY

専門カテゴリー

INFORMATION

MENU

ポイント会員募集中
HOME»  タロットカード★»  『ユングのタロット(The Jungian tarot)』

『ユングのタロット(The Jungian tarot)』

20世紀最大の魔術師A.クロウリーの元私設秘書で魔術実技理論の権威イスラエル・リガルディーと共に「黄金の夜明け団(ゴールデン・ドーン)タロット」を発表したロバート・ウォン(ワング)博士が1988年に制作したタロット。
伝統的なタロットのシンボリズムを、初めてユング心理学の理論によって新たに解釈しなおしたカードで、占いだけでなく心理療法、セラピーや瞑想を主な目的として制作されたためタイトルや番号は記載されて無く、各カードには、魔術の象徴や人間の無意識を鋭く刺激するシンボルなどが多く描かれている。小アルカナは数札だが、解釈はウォン博士自身が、占星学の応用によってより正統なものに改めたとする独自の意味が採用されており、背景の色彩によりシンボリズムを表現し、各カードに描かれた球体は「生命の樹」の各セフィラを表している。中級者から上級者向けのカード。
小アルカナ数札。
78枚 サイズ〔110×75〕
ハードボックス入り。英文解説付き。

[アメリカ・ U.S.GAMES
 ]

  • 『ユングのタロット(The Jungian tarot)』

  • 販売価格

    4,644円(税込)

  • ポイント還元1%
  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品