×

CATEGORY

CATEGORY

専門カテゴリー

INFORMATION

MENU

ポイント会員募集中
HOME»  スピリチュアルオラクルカード★»  『アカシックレコードカード(第3版)』(専用日本語解説書付き)

『アカシックレコードカード(第3版)』(専用日本語解説書付き)

人気カード、『アカシックレコードカード』がお求めやすい価格の新装版で登場。
「アカシック(Akashic)」の由来は、サンスクリットで「虚空」「空間」「空」を意味するインドの五元素のひとつ、「アーカーシャ( Akasha、アカシャ、阿迦奢)」から来ており、「アカシックレコード」は、これに映る業(カルマ)や人類の魂の活動の投影像の記録とされ、現在では生命の「意識の体験」がすべて記録されている記憶の貯蔵庫とも考えられています。
この33枚の「アカシックレコードカード」は、タロットの源流を「アカシックレコード」にアクセスするツールと感じた、有名なゲリー・ボーネル氏が、自身の意識を素早く拡大し直接アカシャに入るために1970年代に創った13枚のカードを核とし、伝統的なタロットカードからの新しい旅立ちを意図してデザインすることにより、更に容易に「アカシックレコード」にアクセス出来るようにするツールとして制作されました。
33枚 カードサイズ〔126×75〕
外箱サイズ:H133×W97×D30mm
96ページの詳しい専用日本語ブックレット付き。
著者:ゲリー・ボーネル、訳者:大野 百合子、イラスト:安部 繭子                        

[販売元 日本・ ヴィジョナリー・カンパニー]

  • 『アカシックレコードカード(第3版)』(専用日本語解説書付き)

  • 販売価格

    3,520円(税込)

  • ポイント還元1%
  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 著者: Gary Bonnell(ゲリー・ボーネル)
    神秘家、心理学者、哲学博士、催眠療法家、そして企業コンサルタント。幼少時より体外離脱の能力をもち、アカシックレコードにアクセスしている。形而上学、西洋と東洋の神秘主義、トランスパーソナル心理学などにおいて研鑚を積み続けている。企業の経営・企業コンサルタントに従事する傍ら、米国・日本を中心にスピリチュアルなセミナーや講演会、パーソナルコーチングを行う。著書に『アトランティスの叡智』(徳間書店)、『超入門アカシックレコード』ほか。Knowing Way Japan を通してセミナーを行っている。

    翻訳:大野 百合子
    著者、講師、セラピスト。合同会社アイユニティ代表。執筆、翻訳、通訳、イラストライティングなど幅広く活躍しつつ、通訳・翻訳を通して長年ゲリー氏をサポートしている。自身も幼少期より神秘体験を数多く体験。その体験と自身の学びを統合した講演、ワークショップ、催眠統合療法を中心とした個人セッションを行う。著書に『日本の神様カード』(ヴィジョナリーカンパニー)『セルフパワーをアップする』(徳間書店)など多数。


    〈著者:ゲリー・ボーネル氏からのメッセージ〉
    私はアカシックレコードの初期からの生徒としてアカシックレコードの中にある情報を人生の中で起きる出来事に対応する為に使いました。肉体を持って生まれてくる前に私達は避けられないイベントを私達のタイムライン内に配置します。これは、私達がより大きな可能性に目覚める為に行います。アカシックレコードでこれらの避けられないイベントを発見する能力は、私達が目覚めた状態でそれらの出来事に対応するとき、私達の意識を大幅に拡大する機会を与えてくれます。私達は、人生を最大限に活用する時期と場所を決定することができます。アカシックレコードの中にある情報を「読む」または「解釈する」ことができるようになるには練習が必要であり、マインドを変える必要があります。私達はスピリチュアルな体験をしようとしているただの小さな人間ではありません。私達は人間の経験を持つ驚くべき霊的存在です。私たちのマインドは3つの側面によって成り立っています。私達は永遠不変の魂であり、進化するスピリット、本能的かつ知的な肉体です。アカシックレコードに意識的にアクセスすることを学ぶにつれて、私達はマインドのあらゆる側面にアクセスできるようになります。この状態になると、私達が純粋に意図する事は結果となるようにに顕在意識と潜在意識が協力し始めます。アカシックレコードに意識的にアクセスするために、あなたが「特別な」人間である必要はありません。アクセスを可能にする意識状態に入る方法を知ればいいだけなのです。

関連商品