×

CATEGORY

CATEGORY

専門カテゴリー

INFORMATION

MENU

ポイント会員募集中
HOME»  新着速報★»  『ギターノ・タロット(ジプシータロット)』

『ギターノ・タロット(ジプシータロット)』

Tzigano(ギターノ)とはイタリア語で“ジプシー”のこと。
Sergius Golowin(セルギウスGolowin)の「Die Welt des Tarot(タロットの世界)」でも紹介された1937年スイス、ベルン生まれのジプシーの画家でミュージシャンのWalter Wegmüller(ウォルター・ウェッグミラー)が、1968年から1974年頃の間に描いたマルセイユ版を基にした蛍光色の点画式で描かれた色鮮やかなサイケデリックなタロット。このインスピレーションを刺激するタロットを基にアメリカの著名心理学者Timothy Leary(ティモシー・リアリー)の提案で、製作者のウェッグミラーが呼びかけ、当時のクラウトロック(ジャーマン・プログレッシブ・ロック)のアーティスト、Manuel Gottsching(マニュエル・ゲッチング)(g)、Jurgen Dollase(ユルゲンDollase) (key)、Hartmut Enke(ハルムート・エンケ)(b)、Klaus Schulze(クラウス・シュルツェ)(dr)等のバンド、ASH RA TEMPEL(アシュ・ラ・テンペル)やWALLENSTEIN(ヴァレンシュタイン)を中心とする'70年代のジャーマンロックの名手達が結集して1972年に制作された名セッション作「Tarot」(73年:Die Kosmischen Kuriere(コズミック・クーリエ・レーベル))が生み出された。
小アルカナは数札と絵札の中間。
イタリア語21ページ解説書付き。
78枚 サイズ〔110×70〕

[スイス・AGMミュラー製]

  • 『ギターノ・タロット(ジプシータロット)』

  • 販売価格

    3,973円(税込)

  • ポイント還元1%
  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品