×

CATEGORY

CATEGORY

専門カテゴリー

INFORMATION

MENU

ポイント会員募集中
HOME»  タロットカード★»  『インナーチャイルドカード(おとぎ話のタロット)』(専用日本語解説書付き)

『インナーチャイルドカード(おとぎ話のタロット)』(専用日本語解説書付き)

占星術、タロット、おとぎ話、フラワーエッセンスセラピーを融合したセラピスト、イシャー・ラーナーと、社会学の学位を持ち、心理学、癒し、童話、タロット、占星術、の相関関係の研究者マーク・ラーナーが、1992年に出版し大ヒットした「インナーチャイルドカード」を、自ら更に研究を進め9年ぶりに改定して制作された「おとぎ話のタロット」の日本語解説版。イラストは1959年ドイツ生まれのクリストファー・ギルフォイル。私達の潜在意識の中でも、最も強力な原型である伝承民話「童話」とタロットの象徴学を対応させることにより、魂の個人的な真実への接点や気づきをもたらすカード。テレビやマスメディアのハイテクとテンポの速い刺激により、想像力の欠如に陥りやすい現代の子供たちとの共用にも最適な大型のカードとなっている。
オール絵札。
専用日本語版ガイドブック248ページ付き。
78枚 サイズ[146×95]

[アメリカ(日本) ・ ヴィジョナリー・カンパニー発行]

  • 『インナーチャイルドカード(おとぎ話のタロット)』(専用日本語解説書付き)

  • 販売価格

    5,400円(税込)

  • ポイント還元1%
  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 著者:イーシャ・ラーナー
    1970年代、スコットランドのフィンドホーン共同体に4年間在籍し、人類と自然と神秘主義の創造的な関係を研究。
    フラワーエッセンス療法家、占星術師、タロット占師として国際的に活躍中。32種類の野生の花から作られた「パワーオブフラワーエッセンス」の開発者、 『パワーオブフラワーオラクルカード』の著者としても知られる。
    著者:マーク・ラーナー
    社会号の学士号を取得して、1971年にミシガン州立大学を卒業。
    1972年よりニューヨークで占星術師として開業する傍ら、 形而上学、タロットの研究を開始。
    以降、神秘学派に加わり占星術師として幅広い活動を始める。
    タロット、占星術、おとぎ話、心理学、 および癒しの相関関係に関する徹底した研究を進めている。

関連商品